トップページ > お知らせ > 第10回高崎量子応用研究シンポジウム

「第10回高崎量子応用研究シンポジウム」の開催について

本シンポジウムは、イオン照射研究施設(TIARA)、電子線及びコバルト60ガンマ線照射施設等において実施された最新の研究開発成果の発表、利用者や利用を計画している研究者が情報交換・討論を行うことにより量子ビーム応用研究の推進と施設の有効利用を図ることを目的として開催しています。
また、今回は特別講演「小型モバイル加速器開発と医療・産業社会インフラ診断応用」及び特別セッション「高崎研における照射実験の技術支援」を行います。

第10回高崎研シンポジウムポスター

 

 

    高崎量子応用研究シンポジウム申込書(Excel形式) 事前登録締切:2015年9月30日(水)

    会場案内:高崎量子応用研究所 総合管理棟 多目的ホール他    アクセス

    懇親会会場:高崎量子応用研究所内 国際交流会館

    昼食について(PDF形式)

    外国籍の方には、ご出席いただくにあたり、入構に必要な書類を別途ご提出いただくことになります。
        手続きには10日前後かかりますので余裕をもってお申込み下さい。
        なお、必要書類は申込書に記載の連絡先にお送りいたしますので、漏れのないようご記入願います。

    詳細プログラム(PDF形式)